​RETISSA Display
ようこそ、新たなAR体験へ

VISIRIUMテクノロジー、初の実用化。

​RETISSAシリーズの第1弾となる網膜走査型レーザアイウェア。

高解像度・フルカラーの網膜投影を実現した、「初代」網膜走査型レーザアイウェア。

HDMI入力を備えたウェアラブルディスプレイです。​

​特徴
  • 視力やピント位置に依存せず、常に映像がクリア。

  • 近視・遠視・乱視・老眼など、視力に問題があっても、矯正を必要としません。

  • PC・タブレット・スマートフォンをHDMI接続し映像を投影することができます。

  • 片眼モデル(右目または左目)

  • プロジェクタの位置調整機能付き。

​仕様

投影方法  :網膜走査型

光源    :RGBレーザ

外形寸法  :アイウェア:161x44x195mm
       コントロールボックス: 80x31x160mm

入力    : HDMI(mini)

消費電力  :6W(ACアダプタ接続時)

水平視野角 :約25度

解像度   :1024x600 (WSVGA相当)

更新レート :60Hz

駆動時間  :100分程度

​取扱い店舗

Stores
​レンタル/モニター販売
左目モデル
右目モデル
QD_LASER_logo_B+s.png

Contact

retissa@qdlaser.com

[EOF]

©2020 by QD Laser, Inc.