​RETISSA OptHead
​視野を拡げる新体験

プロジェクターモジュールと組み合わせることで、

RETISSA Displayシリーズよりも広い視野を実現。

網膜投影を手軽に実現する光学ユニット。

プロジェクタモジュール(別売)と組み合わせることで、

周辺視野もカバーする水平視野角60度(アスペクト比16:9)の没入型網膜投影光学系を簡便に構築できます。

​特徴
  • ​ピコプロジェクタ(別売)に取り付けて網膜投影画像を見ることができます。

  • 近視・遠視・乱視・老眼など、視力に問題があっても、矯正を必要としません。

​仕様

型番    :QLEWS05-6010

価格    :オープン価格

外形寸法  :68x116x48 ㎜(幅x高さx奥行)

重さ    :約62g(固定部含む)

視野角   :60度(水平)

作動距離  :5.3mm

​減光率   :約1/70,000

​対応製品  :HD301D1(別売)

ブログから

​Related Articles

RETISSA Displayとの違い

Difference between RETISSA OptHead

and RETISSA Display Series

RETISSA Displayシリーズ

ウェアラブルで透過型。

映像ソースと接続することで視野角26度の網膜投影画像を見ることができる。

RETISSA OptHead

手持ちで没入型。

ピコプロジェクタ(別売)に取り付けると視野角60度の網膜投影光学系となる。

Supported Projector

​対応プロジェクタ

HD ピコ レーザー プロジェクター

自作キット for Pi [HD301D1]

取付イメージ

​取扱い店舗

Store

▶Raspberry Pi Shopからご購入いただけます。

​ 対応プロジェクタはこちらから。

QD_LASER_logo_B+s.png

お問合せ

retissa@qdlaser.com

お電話

Tel: 044-328-6808

(平日 9:00~17:00)

©2020 by QD Laser, Inc.