​RETISSA OptHead
​視野を拡げる新体験

プロジェクターモジュールと組み合わせることで、

RETISSA Displayシリーズよりも広い視野を実現。

網膜投影を手軽に実現する光学ユニット。

プロジェクタモジュール(別売)と組み合わせることで、

周辺視野もカバーする水平視野角60度(アスペクト比16:9)の没入型網膜投影光学系を簡便に構築できます。

​特徴
  • ​ピコプロジェクタ(別売)に取り付けて網膜投影画像を見ることができます。

  • 近視・遠視・乱視・老眼など、視力に問題があっても、矯正を必要としません。

RETISSA Displayとの違い

RETISSA Displayシリーズ

figure_visirium-pc_edited.jpg

ウェアラブルで透過型。

映像ソースと接続することで視野角26度の網膜投影画像を見ることができる。

RETISSA OptHead

手持ちで没入型。

ピコプロジェクタ(別売)に取り付けると視野角60度の網膜投影光学系となる。

​対応プロジェクタ

HD ピコ レーザー プロジェクター

自作キット for Pi [HD301D1]

IMG_6967.jpg

取付イメージ

Opthead_06_edited.jpg